人気ブログランキング |


2009年春より愛知県北設楽郡のとある山の中へ東京から移住。自然豊かなこの町で“木と革”から生まれるモノ作りをしています。


by oyama-life

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大梅を漬ける

b0185232_10342088.jpg

梅シロップを作る。
梅1㎏に対し氷砂糖1㎏と食酢100ml。
我が家は3㎏漬けたのでその3倍。

氷砂糖が溶けるまで毎日2,3回よく振る。
一週間ほどで砂糖が溶けるようなので、
水や炭酸で割ってジュース、ヨーグルトに入れて梅ヨーグルト、
お酒で割ったら夜のお供になる♪

クエン酸たっぷりの梅は疲労回復に最適だそうです。
今年の夏はこれで乗り切れるか・・・。
# by oyama-life | 2009-06-04 10:44 | | Comments(2)

梅を漬ける

b0185232_11241899.jpg

食の話題は尽きない。
青々とした小梅を採って15%の塩と焼酎に漬け込む。

収穫を何でも手伝う4歳のお姉ちゃんはジイジバアバの一番弟子。
エンドウの採り方、ジャガイモの保存の仕方、料理法、秘密デザートの場所など、、、
私の知らないことを教えてもらい、私よりこの土地と仲良しです。

当然、できた梅を味見するのも一番目。
保育園へ向かう車中で梅の実を嬉しそうに頬張るお姉ちゃんは可愛くたのもしい。

もうすぐ大梅のシロップ漬けを作ります。
夏はこれでジュースを作ったり、ゼリーにしたりと大活躍しそうです。
酸っぱいもの好きにはたまりません!!


ところで秘密のデザートってなんだと思いますか?
私も学校帰りよく食べたものです。
懐かしいな~。
みなさんも少しの間幼少の思い出に浸って下さい。

秘密のデザート
# by oyama-life | 2009-06-02 11:48 | | Comments(2)

夏も近づく八十八夜♪

b0185232_1573410.jpg

両親がお茶を作っているのは知っていたけど、茶摘みの時期を一緒に迎えたのは初。
朝からお茶を刈る音が忙しそうに響きわたります。

せっかくなので刈ったお茶の葉をお茶にしてくれる工場まで見学に行き、
その工程をおじさんに説明してもらいました。
昔はこれをすべて手作業で行っていたと思うと、先人はすごい!!
今でも手揉み茶を作られている方は大変だな・・・、
と小学校の工場見学気分を味わってきました。

出来上がってきた新茶、色も香りも今まで以上においしく感じます。

子供たちも保育園で茶摘みを体験したようです。
そして出来上がってきたお茶を飲む。
ここではこれが当たり前だけど、これぞ食育!

ところで「夏も近づく八十八夜♪」とはいつから数えて八十八夜かご存知ですか?
正解は立春。
なるほど。
# by oyama-life | 2009-06-01 15:22 | | Comments(0)

生活の糧

私たちがお山で暮らすにあたって生活の糧となるのは、
農業ではなく、
林業でもなく、
もちろん漁業でもなく、
サラリーマンはいろんな意味でもう無理だし、
温泉でもあてて観光業をやるパワーもない。

東京在住中に培ったものといえば、「モノづくり」。
そうそう、それを好き勝手やりたい放題やるためにココお山へと移り住んだのでした。

今はその準備中、、、

木をメインとして生活を楽しくするものを作りたいと考えるオットは、
実家の倉庫をのっとり工房製作中。
いつ現れるか分からない熟練の職人さんは、惚れ惚れする仕事っぷりだが、
次にいつ来てもらえるか分からないのでなかなか思うように進まない。
それがココの仕事の進め方だと納得するしかないようです。

私は何をしているか、、、
広報(チラシ、DM、名刺、イベント参加準備)担当、
経理(未経験分野で勉強中)として偉そうに指示する役目です。
7月からは日銭稼ぎに出ます。

今は二人そろって収入はゼロなので
実家の両親の援助と微々たる蓄えを食い潰して生活中です。
親孝行できる日はまだ当分先のよう。
本業「モノづくり」で一家食べていけるよう精進する日々です。
# by oyama-life | 2009-05-28 10:54 | 木と革 | Comments(2)

楽あれば苦も、、

b0185232_9543242.jpg

食べ物は美味しいし、緑の山々はきれいで、子供たちは伸び伸び育ち、親も心豊かに、、、
と、いいコトを並べたらキリがありませんが当然その裏側には大変なことも。

買い物:
最寄の店まで山越えて車で15分程度。何かほしいものがあれば値段を気にせず即購入すべし。

天候:
晴れの日はリゾート地のようでも雨の日、これから来るであろう寒い冬は暗く寂しく悲しくまでなる。お山暮らしを始めるなら春からスタートすべし。

住まい:
お山で新築に住むなら話は別だが、多くは築数十年。
カビ臭さ、汲取り式トイレ、屋根裏のねずみは覚悟すべし。

虫:
これが最大の難問!家の外も中も同じと考えてよし。毎日がアウトドア。
蛾、蚊、クモ、ムカデ、ヤスデ、ダンゴ虫、その他初めて見る虫が多数、、、。
1歳3ヶ月の下の子はてんとう虫を捕まえて食べてたし、
夜背中がかゆいな~と思いながら朝着替えると直径5cmほどのクモが出てきたり、
前日作った味噌汁からもクモが、、、、お椀に盛られて食卓に乗っていた朝はさすがに凹みました。
ムカデがお風呂を泳いでたり、子供の顔の側をヤスデが散歩、、、、
夏は夏でまた蚊に悩まされることでしょう。

いかかでしょう?
皆さんもお山暮らし始めたくなりましたか?
苦あれば楽も!です。
それ以上の楽しみがきっとここにはありますよ。
# by oyama-life | 2009-05-27 10:29 | | Comments(0)

新ジャガ

b0185232_9433440.jpg

ジイジとバアバの畑から新ジャガが届きました。
皮ごとゆでてバターをつけてパクつけば、思わずニンマリ。

定番のバター、マヨネーズの他に東海地方ならではの常備調味料といえば、
もちろん味噌。
この日も当然食卓に並んでいました。
新ジャガに味噌?
九州の女には、まだ越えられない壁があるようです、、、。
でもね、味噌をつけて食べていたお母さん本人も
「マヨネーズがおいしいね~」とひと言。
これは越えなくていい壁かもね。

食卓に並ぶ味噌とは
# by oyama-life | 2009-05-26 10:07 | | Comments(2)

春の食べ物

b0185232_1374581.jpg

お山の春はおいしいものがいっぱい。
わらび、たけのこ、たらのめ、、、
山菜が体にいいと聞いたことはないけど、食べながら底力が付きそうな食材です。

ジイジバアバの畑ではさやえんどう、サニーレタス、もうじきタマネギとジャガイモ。
採ってたのし、食べておいしい、お財布にやさしい、三重○です。

そして親戚の方からのお裾分けも山のように届きます。
イチゴ、トマト、キャベツ、大根。

今回は大量のイチゴでイチゴジャムを作りました。
ヨーグルトに混ぜて、パンに塗って、そのままペロリと、、、
幸せが口いっぱいに広がります。

完成品はコチラ
# by oyama-life | 2009-05-23 13:22 | | Comments(0)

お山へ移住

b0185232_10341418.jpg

桜舞う4月の初旬、
住み慣れた東京から旦那さまの実家である愛知県の山の中に移住しました。
田舎暮らし、いえいえ、お山暮らしの始まりです。

ここは東京とはすべてが真逆の地。
スタートして最初の一ヶ月を暮らして思うことは、

郷に入れば郷に従え。
何事も経験、何事も勉強。
家族の力。
自然と共存。
目標となる大人。

たくさんの驚きと発見と、、、がありすぎて、
これらが何を意味するのかは、おいおい書き綴るとします。

お山暮らし初心者の私ですが、
家族みんなが毎日笑顔で過ごしているのが一番嬉しいこと。
夫婦の会話は10倍くらいになりました。

なにもかもこれから、これからです。
# by oyama-life | 2009-05-21 11:28 | はじめに | Comments(0)

ホームページ

カテゴリ

はじめに
木と革
お店の日
イベント・企画展2018
イベント・企画展2017
ワークショップ
納品事例2015~






イベント・企画展2019

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

最新のコメント

先日のグローバルゲートで..
by oyama-life at 20:21
先日、グローバルゲートで..
by えつこ at 01:10
ミムジルシさま☆ 開い..
by oyama-life at 22:30
!!! すっごく嬉しい..
by ミムジルシ at 20:19
こんにちは。 『デトロ..
by desire_san at 12:29

検索

最新の記事

「11月のアトリエ」11/2..
at 2019-11-18 20:40
【11月のアトリエ】初日あり..
at 2019-11-18 07:45
aoyama10周年
at 2019-11-16 20:42

記事ランキング

画像一覧